eBookPro谷川・佐々木コンビでメディア事業開発会議のセミナー講師やります

2011/07/14

電子書籍ビジネスに関わっている人、またそこに興味をもっている人たちにとって注目のイベント「東京国際ブックフェア」が先週開催され、昨年に比べ出店社数は大幅増加してはいますが、そのビジネス環境においては厳しい現実が続いているのが本当のところ。

これまで携帯向けとして発達してきた市場がどのように形を変えて成長していけるのか?もしくは厳しい現実の前に挫折してしまうのか予断を許さないところではありますが、eBookPro立ち上げからそろそろ1年、デジタルメディアのビジネス立ち上げや支援した経験者として日本における『電子書籍』ビジネスの革新のための課題と可能性を話し会うセミナーの講師として、お馴染み谷川・佐々木コンビで出演させていただく事になりました。

続きを読む

日本の出版社にはアドビの「ADPS」よりアイドックの「Digital Publising SaaS」のほうがジャストフィットするか?

2011/07/12

「国際電子出版EXPO」昨年の出店社数81社から150社に急増した背景には当然昨年の電子書籍元年からの流れがあり、あとこの5月仕様策定されたePub3が日本の電子書籍市場に普及期のきっかけを与えてくれるのでは、、、という期待があるのではと推測しています。

「国際電子出版EXPO」においてはビューワーとしてのハードウエアの紹介もされていましたが、いかにこの電子出版に書籍を流通させるか?という観点では制作環境がどのように整備されていくのか?というのも大事なポイントかと思うのですが、

「国際電子出版EXPO」でオルタナブロガーの成井さんを含むこのお三方によるこんな専門セミナーが開催されてました。

IMG_2498.JPG

続きを読む

EPUB3仕様策定責任者Bill McCoy氏 DRMフリーの方向性について語る

2011/07/08

IDPFのEPUB3.0仕様が5月23日に発表され、その策定責任者である
IDPF Executive Director Bill McCoy氏が、日本電子出版協会主催のセミナーでEPUB3.0の概要について話をするとのことだったので谷川さんと一緒に出かけてきました。

Bill_McCoy01.png
IDPF Executive Director Bill McCoy氏

続きを読む

日本の電子書籍ビジネスは離陸期に入れるか?

2011/07/07

今日から東京国際ブックフェアと国際電子出版EXPOが開催されるということで、この辺に携わる会社さんの動きが活発で、昨日はイースト(株)さんが縦書きやルビの日本語レイアウトに対応した"EPUB 3.0"対応の電子書籍リーダー「espur」の試作版を無償公開したりしていますね。

今日の日経にもこのタイミングを睨んでだと思いますが、「電子書籍、日本でも離陸期」という記事が載っていましたのでご覧になった方も多いのでは?と思います。

__.JPG

続きを読む

『マガジン航』にクラウドおかあさんの著者:小泉さんの寄稿記事が掲載されています

2011/07/07


「本と出版の未来」を考えるためのメディア『マガジン航』にクラウドおかあさんの著者である小泉真由子さんの寄稿記事が掲載されておりますので、是非ご覧いただければと思います。

ハリーポッターのJ・K・ローリング氏が電子書籍の直販開始で書店は激怒?

2011/07/02

J・K・ローリング氏は電子書籍に対して批判的なスタンスをとっていたのが一転、、、という話しを6月12日にお伝えしました。

その中で、

現 在『ハリー・ポッターシリーズ』appleのiPad向け、Amazonのkindke向けに正式な電子化されたものが存在しませんが、これが電子化され たらかなり大きなニュースとして取り上げられるでしょうし、これまた大きな収益を作者や出版社に与えてくれるのではないでしょうか。

こんな風に紹介したのですが、これまでの批判はどこえやら、、、って感じで何やらPottermoreという専用サイトを通じてハリー・ポッター全巻の電子書籍販売と何かしら+αコンテンツの「直販」をやっていくという発表があったようですね。

続きを読む