• HOME
  • ブログ
  • aurasma
  • 「Aurasma lite」を皆さんにどんどん活用しただくためのメモ

「Aurasma lite」を皆さんにどんどん活用しただくためのメモ

「Aurasma lite」と「eBookPro AR」を皆さんにどんどん活用しただくための、利用方法についてメモ

先日以下のエントリをITmediaのオルタナティブブログのほうに書かせてもらいました。

『「Aurasma lite」で遊んでみよう』がリアルのほうで結構反響をいただいていており、「Aurasma lite」と「eBookPro AR」を皆さんにどんどん活用していただけるよう、利用方法についてメモを張っておきたいと思います。

「電子書籍出版・制作依頼」のほうにも書かせていただ通り、Aurasma(オーラズマ)を利用したeBookProブランドによるAR(拡張現実)アプリ「eBookPro AR」アンドロイド版のリリースを行いましたが、現在iOS向けのアプリについては登録申請中ですので、iOS版お待ちの方々にももう少しだけ我慢でお願いしたいと思います。

こちらのメモ、今日はとりあえずテキストだけですがスクリーンショットなども追加してきいきたいと思ってます。

 

How To Use Aurasma

aura(拡張現実)の表示と作成を利用するためにまず、eBookPro AR(aurasma lite)を起動させます。

アプリをどのように使うかを見ていきましょう

このボタンを押すと、Auper auta(スーパーオーラ)のギャラリーを見たり、お薦めや近所にあるaura(拡張現実)の場所を認識することができます。

現実の世界で、またはコンピュータの画面上でそれらのイメージの一つを見つければ、スマートフォンにaura(拡張現実)を表示してくれます。

次にあなた自身のaura(拡張現実)を作成することもできます。ボタンを押してトリガーになる対象を撮影、あなたや友人がスマートフォンをかざした時に表示される拡張現実のアクションを選択するというステップで作成していきます。

Auras

aura(拡張現実)はスタティックな画像に写真やビデオをオーバレイ表示したり、この他製品パッケージ上にCM映像を重ねて表示するなど、地理的条件に関係なく任意の場所で認識~アクションさせることができます。

撮影した写真、ロゴ、絵など

あなたが見ることができる特種なタイプのオーラもあります。

Location Auras

ロケーションオーラという特定の地理的な場所に表示されるオーラがあります。友達があなたの家の前に表示されるビデオグリーティングや、あるいは宝探しの一環として、市内に点在する隠された一連のメッセージを残すことができます。

このようなメッセージを見るためにお使いのスマートフォン持って外出し、それが何処にあるのかを探してみてください。

ロケーションオーラが近くで登録されている場合、どのくらいの距離にそれがあるか、画面にサムネイルが表示されます。サムネイルを確認するとロケーションオーラの場所までのマップを見ることができます。

Super Auras

スーパーオーラはAurasmaチームによって作られたaura(拡張現実)です、ここから試してみてください。

Channels

チャンネルはあなたか関心あるチャンネルを登録して情報を受け取ったり、あなたが作成したオーラに関心のあるユーザーに情報を提供するグループを作成することもできます。

チャンネルを選択することで情報を参照することができます。

自分が作成した「Channels」や、他の人が作成した「Channels」の「aura」のリアルタイム更新を受信するには「subscribe」を押します。

Social

あなたが気に入った「aura」「Channels」は電子メール、SMS、FacebookやTwitterを通じて友達に伝えることができます。

Newspapers and Magazines

新聞やフリーペーパーなど「aura」が作成されているかもしれないところを探してみてください。

特定のページや、ロゴ、記事の上にスマートフォンを置くと、Aurasma(オーラズマ)はビデオや関連コンテンツを立ち上げることができます。

たとえば、天気予報やサッカーの試合の写真、静止画から映像が立ち上がってくるかもしれません。